私とエレンとペンタサと。

これは不良患者の徒然日記ナリ。 真似して病状が悪化しても責任は負えないナリ。リアルに学生していますがな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鼻から?

 ラジオを聴いてたら、こんなCMが。



 「鼻から胃カメラ」だって。え??鼻から???
 聞いたときはビックリした。口からじゃないから「おぇっ」ってならないらしい。でも、鼻チューするときにノドのあたりにチューブがくると「おぇっ」ってなる人はいるらしいから微妙なところじゃない?とか思いつつも早速調べてみまスたよ。
 フジノンというものらしい。直径が5.9mmってチューブにすると何fr(フレンチ)なの?と思ってみたり。多分、8frよりは太いんじゃないか?オライは鼻チューをトライした時は8frでやったので、それより太いものは抵抗を感じる。。。
 鼻から入れることに抵抗があまり無いクローン人間にとってはこの経鼻内視鏡は経口型よりは楽かもしれないねぇ。うん。胃カメラ前のノドの麻酔、キシロカインゼリーをノドに貯める苦痛もなくなりそうな気がする。あらかじめ、経鼻内視鏡にキシロカインゼリーを塗るだろうし。多分ね。
 調べると、結構これを使用している病院やクリニックがあるのねぇ。っていうかコレを知ったのは遅すぎ?もしかして。まぁ、イイヤ。←いい加減。
 この経鼻内視鏡は近いうちにコレが主流になるかもしれないね。そう思った。オライもこれならやってみても良いかも、と思った午前中でスた(^^)

―おわり―
スポンサーサイト
  1. 2006/02/08(水) 11:04:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

経過。 | ホーム | 確か。

コメント

前、テレビでナイナイの二人が鼻から胃カメラやってる見ました!
ゼリーを塗りながら鼻からカメラ入れていましたけど、口からよりかなり楽そうでした。
  1. 2006/02/08(水) 20:27:35 |
  2. URL |
  3. あかくろ #- |
  4. 編集

私もそんなのがあるの知りませんでした。何故開発されないのかなとは思ってたけど(笑)
小腸透視は結構太いチューブを鼻から入れていたので、(太いのでさすがにオエとなる^^;)同じくらいの太さなら胃カメラでもがんばれそうです。
ついでに小腸までカメラで見ることが出来たらいいんだけどなぁ・・。

tsukoさん、リンクさせてもらいますね。
宜しくおねがいします^^
  1. 2006/02/08(水) 20:31:31 |
  2. URL |
  3. 内務卿 #mQop/nM. |
  4. 編集

それ知ってます!
中央線の電車の中の広告にありましたよ~。
確か口から経験もある、今回鼻から入れた人はそうとうの割合で今度からは鼻からにしたいってゆったそうですよ。。。つぎやらなきゃいけないときは、鼻でやってみたいです。
  1. 2006/02/08(水) 20:42:20 |
  2. URL |
  3. にゃろめ #- |
  4. 編集

僕もあかくろさんと同じく『ぐるナイ』で知りました(けっこー前だよ~)。
ヤベッチなんかは鼻から管を挿入されながらも笑顔でしたが、
鼻から異物を入れること自体が駄目な僕は、見てるだけで苦しくなりました…。
革命的な品ではあると思うけど、恐らく僕が通う病院では未実施だろうなぁ。
  1. 2006/02/08(水) 21:52:56 |
  2. URL |
  3. SHIBA #- |
  4. 編集

口からか、鼻からか・・・。
問題ですにゃー。わはは。
どんどん、便利になってくれるのは、うれちーですね♪
エレンの鼻チューも太さがいろいろあるんですか?
フレンチ?って表現、おお!なんかプロって感じです(笑)
  1. 2006/02/08(水) 22:43:39 |
  2. URL |
  3. oyukkie #- |
  4. 編集

はなちゅー捨てて早一年。
こんなモノがラジオでCMやってるなんて・・・。

北の町から南の町までステキな夢を届けます~。
心安らぐゆとりの生活電話1本叶えますぅ。
ジャ~○ネット、ジャ○ネット、夢のジャ○ネットたかた~♪
「さて本日は鼻から入れる胃カメラです!これならオエッときません。これを今回は¥198000でご奉仕したいと思います。30回まで金利手数料ジャパネット負担です。」
フリーダイヤル0120-4○1ー222電話ください今すぐに~♪

こんな感じですか??(笑)
個人的には鼻からやるよりは、麻酔で意識飛ばしてもらって口からやる方がいいなぁ。

あとは、クローンの人以外ならカプセルタイプの内視鏡が主流になりそう。クローンの人は詰まるから使えなさそう。

まぁ、どちらにせよ、治療法も検査法も選択肢が増えることはうれしいことですね☆
  1. 2006/02/09(木) 05:28:53 |
  2. URL |
  3. たけし #- |
  4. 編集

私は鼻からカメラ入れたことありますが
鼻がかなり痛かったです。
しかも引き抜くときに 鼻水と涙が大量にでました。
(ToT) 
  1. 2006/02/09(木) 11:21:54 |
  2. URL |
  3. くろーん調理師 #trovXOQI |
  4. 編集

tsukoさんお久しぶりです~
またまたブログ更新をさぼって・・いや忙しくてできてませんでした(笑)
お時間あったらおいでやすぅ~(*^_^)
鼻から胃カメラは以前何かで情報を得たことあります。
この調子でどんどん医学が発展してなるべく早く難病をなくして欲しいものですね。
  1. 2006/02/09(木) 15:51:29 |
  2. URL |
  3. かじちゃん #- |
  4. 編集

>あかくろさん
ナイナイの健康診断の企画のヤツですか?
オライはそれ見れなかったんですよぅ(;´Д`)

経口からの内視鏡だと視聴者側に苦痛がダイレクトに伝わりそうな感じがするので、視聴者に見せるなら経鼻型のほうが良いかもしれませんね。

やっぱり口からよりは鼻からのほうが楽そうですね。

>内務卿さん
内務卿さんも始めて知りましたか~。
知らないのは自分だけではなかったみたいでチョット安心しました(^^;

小腸透視の時はバリウムが詰まるらしいので太めのチューブを使用するみたいですね。
それより細めの経鼻内視鏡ならクローン人間ならtry出来そうな感じですよね(^^)
本当、これで小腸まで見られるようになればイイんですけどね。

こちらこそリンクさせて頂きますね(^^)
よろしくお願いします♪

>にゃろめさん
なんと電車の中吊り広告にあったとはっ!
驚きですよww

口からよりは鼻からの方がイイと言った被験者の気持ちが何となく分かるような気がします(^^;
口からだと検査中の苦痛か否かはDr.の手技にかかってますが、これならDr.の手技はそんなに問われないような気がするのでw

出来るなら検査はない方が良いですが、もし検査を迫られたら経鼻内視鏡の感想をお願いしますね★

>SHIBAさん
結構前のグルナイでやっていたんですね(^^;
時代遅れダワ。。。
管を入れられながらも笑顔っていうのは若干怖いですね(笑)

SHIBAさんは鼻からの挿入が苦手なんですねぇ。
鼻からがダメ、と言う人の為に、今後、病院では胃の内視鏡の時に「口からにしますか?鼻からにしますか?」と聞かれる時代が来るのかもしれませんねw

多分、オライの通っている病院でも経鼻内視鏡の導入はナイような気がします。。。_| ̄|○

>oyukkieさん
そうですね、どんどん便利になっていくのは患者としてイチバン嬉しいことですよね(∩_∩)

チューブの太さはイロイロありますよ~。
その太さの単位を表すのがfr(フレンチ)というものです。
確か、一番細いのが8frだったと思います。
病棟の患者さんの鼻チューブの太さは12frとやや太めな感じで見ているコッチの鼻が痛くなります。。。

鼻チューをする時にお医者からチューブの太さについてお話しがあると思いますよ。
実際、目で見ると思いのほか細くてビックリしますよ(^^)

>たけしさん
時代は変わったのですよ。。。
医療機器をラジオで宣伝する時代になってしまったのですよ。
ジャ○ネットたかたも驚きです。
\198,000とはお買い得ですな(笑)しかも金利はやっぱりジャ○ネットたかた持ち!

たけしさんは意識を飛ばしている間に口からされた方が楽なんですねぇ。
きっと、内視鏡の腕がイイお医者なんですね。
オライのところは専ら研修医(もどきか?)が技術を磨く為にやっているので意識を飛ばす薬もイミをなしてないです(^^;
苦痛すぎて覚醒しています。。。_| ̄|○、;'.・ オェェェェェ

そういえばカプセル型の内視鏡もありましたね。
狭窄の恐れがナイ方なら使用可ですもんね。
安全を考えたら経鼻内視鏡をしたいかな。

これからも患者にとって楽に思える検査方や治療法が見つかって選択の余地が増えればイイですね!

>くろーん調理師さん
くろーん調理師さんは既に経験済みなんですね!
スゴーイ!!
鼻が痛くなるということは、チューブが鼻チューよりも硬めってことなのかしら?
引き抜くときはあんまり想像したくないけど、チューブが硬めなら結構シンドイ感じがします。。。
今後の開発でどんどんチューブが柔らかくなることを期待したいです(^^;

>かじちゃん
オヒサですぅ(^^)
またブログヘ遊びに行きますからね♪

鼻からの内視鏡は既にご存知だったのですね。
さすが、情報早いですね~。
この調子で、どんどん医学が発展して行って欲しいです。
検査法の発展はもちろんのこと、難病の原因解明の発展も期待したいですね(^^)
  1. 2006/02/09(木) 17:01:25 |
  2. URL |
  3. tsuko #- |
  4. 編集

ほぉ、鼻カメラですか。
初めて、聞きましたよ。

小腸透視のチューブよりも細かったら
涙流しながら、やらなくても大丈夫そうですね。
いつも、入れてる鼻チューが8frなので
そのくらいの細さだったら
「先生、カメラ入れとくよー。」とか出来そう(笑)
  1. 2006/02/10(金) 16:38:46 |
  2. URL |
  3. ごろ #- |
  4. 編集

>ごろさん
多分、小腸造影のゾンデよりも太いような気がします(^^;
ごろさんもチューブは8frですか。
きっと、8frよりは経鼻内視鏡の方が太いと思います。
8fr以下の太さなら、自分自身で挿入した方が苦痛が無さそうですね(笑)
  1. 2006/02/10(金) 19:27:37 |
  2. URL |
  3. tsuko #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2525tsuko.blog32.fc2.com/tb.php/155-789f843e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。