私とエレンとペンタサと。

これは不良患者の徒然日記ナリ。 真似して病状が悪化しても責任は負えないナリ。リアルに学生していますがな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

100万回生きたねこ。

 『100万回生きたねこ(著・佐野洋子)』という絵本をご存知?
100万回生きたねこ




 結構有名な絵本らしいですよ。
 小学生の頃、オカンが弟の誕生日に買ってきた絵本。だけど、オライはオカンが買ってくる前からその本は何回も読んでいたから、改めて読むことは無かった。
 最近、年を取ることがイヤになってきた。今月で23歳。新しく別な自分に生まれ変わりたいと思う頻度が増えた。そう思うたびにこの絵本を思い出しちゃうのよ。そこで、この絵本を久し振りに読んでみる。
 タイトルの如く、主人公の猫は100万回死んで、100万回生きた猫のお話し。 
 このねこはいつも飼い主に愛され、死んだときはいつも泣かれるのに、何度生まれ変わっても、自分が大好きで、他人には冷淡な性格をしている。
 生まれ変わる度に飼い主に、愛されるがそのたびに飼い主をきらう。
 あるとき、のらねこになった。自慢するだけあって、格好いいねこなので、めすねこにもてるケド無頓着。ある時、どんなに自慢しても彼に無関心な白い美しいねこに出会う。関心を持ってもらいたくて、宙返りをしたり、いろいろ工夫した末にやっといっしょに住むことの了解をえて、こどもも生むと、自分よりもこどもがかわいくなってきた。
 時がたつと白ねこが死ぬ。愛する彼女を失って、彼は大泣きに泣く。はじめて泣く。100万回も。いままで長く生きただけ泣く。そして時がたつと・・・彼も死ぬ。すると、この100万回生きたねこは、もう二度と生まれ変わることはなかった・・・。
 このねこは100万回目ですばらしい人生を送ることが出来た。100万回目だよ?想像できます??きっとね、何度も何度も生まれ変わることが出来たらこのねこのようになってしまうんじゃないかな?と読みながら思った。それなら生まれ変われない方がイイ。←短絡的思考。
 ということで、新しい別な自分に生まれ変わることを何度も繰り返して満足のいく人生に到達するのに100万回かかるくらいなら、今の自分の考え方や生き方を変えて一度きりの人生を満足のいくものにしたほうがよろしいかと。まぁ、それが至極難しいのだけれど。
 間もなく23歳のオライ、100万回生きたねこの100万回目の人生よりすばらしい人生を送ることに尽力しようと思った。

―おわり―
スポンサーサイト
  1. 2006/05/01(月) 20:49:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

人生の先輩。 | ホーム | 黄金週間。

コメント

おお!

1度きりと思うから、いいんですよね。
そうそう、今日っていう、2006年の5月2日も、人生では、たった1日だけですよ。そう思うと、毎日が感慨深いですよね。
私も、この本、読みましたよ~。
私は、生まれ変わりは、信じてるけど、人って、前世を覚えていナイから、同じ人生を繰り返すんだと、思います。
何度生まれ変わっても、変わらない。
だから、その流れを変えるには、今を、精一杯生きることなんでは、ないかしらん。
tsukoさんは、精一杯、生きてますよね。
もうすぐ23歳!一番、輝いてるときです。
でも、先輩として、偉そうに言わせてください。
本当に、人生を楽しめるようになるのは、25歳を過ぎてからだと、思います!素敵な30代を目指して、頑張りましょー♪、
  1. 2006/05/02(火) 11:02:14 |
  2. URL |
  3. oyukkie #/.bpAT1M |
  4. 編集

コメントありがろうごらいまる。

>oyukkieさん
そうですね。今日の5月2日なんてもう二度とやってこないんですね。。。(´_`。)
少し切ない感じもしますなぁ。
>何度生まれ変わっても、変わらない
これは名言ですね!素晴らしい!
25歳から人生が楽しく思えてくるのですね(^^)
兄に「女は25歳を過ぎたら考えモノだよ」と耳に何かができるくらい言われていたので、良いイメージは無かったのですが、oyukkieさんのアドバイスで25歳が待ち遠しいです(^^)
30歳、ステキな女性になれるようにお互い楽しい人生を送りましょうね♪
  1. 2006/05/02(火) 22:29:59 |
  2. URL |
  3. tsuko #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2525tsuko.blog32.fc2.com/tb.php/219-91c0537e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。