私とエレンとペンタサと。

これは不良患者の徒然日記ナリ。 真似して病状が悪化しても責任は負えないナリ。リアルに学生していますがな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

気が病。

そうなのよ。


 オバチャンくさい始まり方だったけど、クローン人間になってからは『病は気から』なんて言葉は自分の頭の中から抹消されたワ。むしろ、病気のことがいろいろと気になってしまって気持ちが滅入ってしまう。だから最近では『気から病』って感じ。気持ちが滅入る→ストレス→体調不良。こんな流れ。あ、今は気持ち的には全然滅入ってないケドね。
 どんな病気にかかった人でも思うことなんだろうケド、なんでこんな病気になったんだろう?って思ったことナイ?自分は腹痛のたびに思うぞえ。
 最初に勤めてた会社に病名をカミングアウトしたら同僚がよそよそしい感じになったし。多分、いろいろと私に気を遣ってのことだったと思うけど、結構ショックだったわぁ。飲み会も発病する前はいっぱい誘ってくれてたのに、退院してからは呼ばれる回数がガクっと落ちたもんね。この時「クソー。なんでこんな病気になったんだ」って心の中でつぶやいた。
 次に勤めた会社は入社後に病名をシャウトしたらクビになるし。もう散々だったね。ホント、この時ばかりはこの病気を恨んだね。この出来事が引き金で鬱は悪化しちゃうし、踏んだり蹴ったりだった気がするね。クビになった日に「こんな病気スキでなったんじゃないよ!」と心の中で怒鳴って、生まれて初めてこの言葉をクチにした。
 今勤めているところには「腸の病気」としか言ってない。いつかは同僚にも話さなくちゃいけないのかな。っていうか、話す義務とかナイよね?でも、何があるかワカラナイもんなぁ・・・って、こんなことを今は考えたりしてますね。ハイ。だけど思考は堂々巡りなのね(^^;
 クローン人間になったことで精神的に少しは強くなった(気がする)し、医学的な知識も増えた(ように思える)し、トータル的にみてプラスの面が増えたと思う。でも、調子が悪い時はそんな風にプラスの面ばかりが見えるわけじゃないんだよね。だから、なるべく『気から病』にならないように日頃から注意しないとなぁって思う今日この頃ですな。
 本当、世のクローン人間の方々には気持ちだけは強くあって欲しいものです。

―おわり―
スポンサーサイト
  1. 2005/10/19(水) 00:03:53|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

向き合う。 | ホーム | クスリ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2525tsuko.blog32.fc2.com/tb.php/32-3b9e8969

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。