私とエレンとペンタサと。

これは不良患者の徒然日記ナリ。 真似して病状が悪化しても責任は負えないナリ。リアルに学生していますがな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

向き合う。

クローン病という病気ときちんと向き合っていますか?


 私は出来ていません。というか、病気と向き合うってどういうことなのかヨクわかりましぇん。
 よくドラマとかでかっこよく「病気と向き合うワ!」みたいなコト言っているけど、「如何様にして?」とツッコミを入れたくなる。『向き合う=治療』なのかしら?そうすると『治療法が確定していない=向き合っていない』ってなっちゃう。そんなワケ無いよね。というわけで自分なりのクローン病との向き合い方をランキングしてみまスた。
 1位:緩解維持。
 2位:エレン。
 3位:食事。
 クローン人間ならば、常識中の常識をしていれば向き合っているという結果になった。・・・ランキングの意味ナッシングだったねぇΣ(´Д`;|||)アチャァ~ッ
 食事を気をつけてエレンをして、緩解を維持する。自分はどれも出来てませぬ。食事は自由。あははー。エレンもぶっちゃけ、今月から始めた。その上、1パックのみの摂取。既にサボリ気味。これで発病から5年間、緩解を維持できたらビールで乾杯。
 うーん。。。仕事も楽しいと思えてきたことだし、そろそろ病気と向き合わなくちゃなぁ。そんなことを思いつつ、不摂生な生活を送るのでしょうな。

―おわり―
スポンサーサイト
  1. 2005/10/20(木) 00:04:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

恐怖。 | ホーム | 気が病。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2525tsuko.blog32.fc2.com/tb.php/33-b9557268

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。