私とエレンとペンタサと。

これは不良患者の徒然日記ナリ。 真似して病状が悪化しても責任は負えないナリ。リアルに学生していますがな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

恐怖。

 入院中に恐怖を感じたものがいくつかある。


 その中の一つに“検査”がある。検査の説明を受けた時はどれも恐怖で「検査中に失神したらどうしよう」とかワケわかんないことをよく思った。相当アホだね。そんなわけで恐怖の検査ランキング。
 1位:胃カメラ
 2位:大腸カメラ
 3位:血液検査
かしら。
 今でも胃の中見せはムリ。絶対好きになれない。安定剤を使っても抵抗しまくり。涙と鼻水とヨダレを垂らし、嘔吐を繰り返すこの検査は苦痛以外の何者でもナイっす。
 大腸の中見せは前処置のクスリに問題があるし、検査自体も苦しいからダメ。想像しただけでも鳥肌が立つわ。
 血液検査は慣れたけど、上手く採血できない血管らしいのよ。なんか逃げるらしい。だから平均すると3回くらいはムダに刺される。最多は11回。さすがにイヤになってあの翼状針を見ると変な汗が出てくる。恐怖。
 検査ってするのも怖いけど、結果を聞くのはもっと怖い。血液検査の結果を聞く時だってやっぱりドキドキするし、少し怖いなって思う。
 来週の金曜日に今月初めに受けたCTの結果と定期検査&問診がある。すでに恐怖を感じてますぅ・・・。
 いつになったら慣れるのかしら??

―おわり―
スポンサーサイト
  1. 2005/10/21(金) 00:06:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

引き続き恐怖。 | ホーム | 向き合う。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2525tsuko.blog32.fc2.com/tb.php/34-9810649e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。