私とエレンとペンタサと。

これは不良患者の徒然日記ナリ。 真似して病状が悪化しても責任は負えないナリ。リアルに学生していますがな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

病院。

 28日の金曜日の診察状況を綴ってみようかしら。


 半日ムダにした感じ。
 いつも診てくれているお医者じゃなかった!というか、明らかにペーペーのお医者だった・・・_| ̄|○
 問診は教科書通りっていう感じ。ここのところあった胃痛のことを話すと「狭窄による痛み」という見解だった。念のため、腹の触診をされた。
 ペーペーの威力はここから発揮された。血液検査と腹部のレントゲンを撮ってきてまた戻ってきて欲しいとのコト。まぁ、時間かかるわけじゃないからイイか、と軽い気持ちで承諾。
 血液検査とレントゲンを撮り終えてペーペーのお医者のトコロへ戻ると血液検査とレントゲンの結果が分かるまで時間を頂きたい、こんな申し出があったのでこれも軽い気持ちで承諾。
 これが長い。長すぎ。これから夜勤なのにこんな無駄な時間を過ごしていいのだろうか・・・。そんな自問自答を2時間チョイしてやっとお医者に呼ばれた。
 レントゲンの結果は無問題。血液検査はCRP以外の結果は出ていて、栄養状態が少々悪いくらいで特に問題は無かった。・・・というか、イチバン肝心なCRPを聞けないってどういうこと??私の2時間はCRPのために作った時間なのにぃぃぃぃ・・・ガ━━(゜ロ゜;)━━ン
 しかもまた血液検査へ行ってくれと言う。今度は感染症の血液検査だと。例によって失敗されるしね。。。右腕には刺傷の痕が痛々しく残ってますとも。
 今回のペーペーはあまり患者を診たことがないのだろう。電子カルテの使い方もよくわかっていないらしく、「ここでもない」という言葉を何回言っていたんだろう?っていうくらい言っていたし。
 何よりも“効率”を考えていない仕事っぷりにうんざり。今後、運悪くこのお医者に当たってしまった時には成長していることを切に願う。
 そうそう。クローンについてももう少し勉強してもらいたいかも。診察は自分にとって大事な勉強時間だから、もう少し身になるようなお話をしてもらいたかったわぁ。
 ガスター(胃薬)を飲んでいるのにナゼ胃痛が起こるのか聞いているのに、「狭窄による痛み」として片付けられるし。痛いのは狭窄部(おへその少し上)ではなく、れっきとしたミゾオチなんですけど。言っても分かってくれないので諦めたけどね。
 診察でこんなに動き回った上にこんなに時間がかかるのは初めて。
 次回のお医者はいつも診てくれているお医者だとイイナァ。。。

*CRP(前月)*
 0.35 (前月より↑)

―おわり―
スポンサーサイト
  1. 2005/10/29(土) 10:43:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ずるっこ。 | ホーム | 夜勤デビュー。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2525tsuko.blog32.fc2.com/tb.php/47-96c5c385

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。