私とエレンとペンタサと。

これは不良患者の徒然日記ナリ。 真似して病状が悪化しても責任は負えないナリ。リアルに学生していますがな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

やったどーっっっ!

 本日、胃の中見せ実施。



 昨日はあまりにもイヤだったので仕事から帰ってきて即寝た。それくらいイヤでした。
 イヤイヤながら病院へ行ったから、全てがダークに見えたね。。。
 まず、胃の泡を取る薬の甘いシロップを飲んだ。マズっ。で、肩に注射をされた。イテっ。ノドの麻酔のキシロカインゼリーをノドにためた後ゴクっと飲んだ。劇マズっ。
 今日、検査をしてくれたのはやっぱりペーペーのお医者。さすがは大学病院。しかし、そのぺーぺーの側に監督役(?)で昨年拡張をしてくれたDr.も一緒だったから安心。今年のペーペーの腕前は★★!星二つですよ!!ちゃんと患者の呼吸に合わせて内視鏡を進めてくれるから苦痛は少なかったねぇ。
 で、結果的には吻合部に狭窄は見られなかったらしい。いぇい!と喜んだワァ。今年はあのバルーン拡張をしなくて済むのね(∩_∩)その代わり、逆流性食道炎という診断を頂戴しちゃったよ。。。まぁ、軽いからそんなに気にはしないようにするけど。・・・とは思うけど、クローンから来ている可能性が大きいからねぇ。
 その他にも、上部の内視鏡検査では狭窄が見られなかったということでもしかしたら下部のほうにあるのかもしれない、というお言葉まで頂戴しちゃって・・・。担当主治医との話し合いで決めるらしいがゾンデ法での造影をしてこの先どうするかマタ決めようということで本日の検査は終了。
 夏辺りから少量食べてもお腹一杯になるようになったことや、腹痛などから狭窄が疑われていたけど、吻合部に狭窄がナイのなら放っておいても良いんじゃないのかなぁって思う。だからゾンデで造影とかもしなくてイイよ。。。っていうのが素直な感想。本人的には、そういう症状があってももう慣れてしまっていて苦痛では無いし。なら、Dr.に訴えるなっていうハナシだね。。。
 25日の病院が楽しみダワ。。。アハハっ。

―おわり―
 
スポンサーサイト
  1. 2005/11/15(火) 22:54:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ぬぅおぉぉぅ。 | ホーム | さらりカミングアウト。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2525tsuko.blog32.fc2.com/tb.php/71-65660c28

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。