私とエレンとペンタサと。

これは不良患者の徒然日記ナリ。 真似して病状が悪化しても責任は負えないナリ。リアルに学生していますがな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ありがと三四郎。

 自分の住んでいる県バンザイ。



 そう思ったのは今年で2回目。というのも難病の見舞金が振り込まれていたーっっっ!!!うぉぉぉぉっ!!
 金 参萬円也。
 昨年もこの金額だったなぁ。今年はプーの期間が多かったからこの金額はありがたい(∩_∩)というか、もらえるだけでも感動。もう自分の住んでいる県、最高に大好きだわ♪←現金なヤツ。
 財政難なのによくぞ支出してくれたよ。うんうん。これが廃止にならないことを来年の初詣の時に一緒に願っておくか。

 そうそう。風邪が治りつつあります!ご心配おかけしました。。。
 しかし、腹痛は治まらないままで食べるとゲーリーなのですよ。これって風邪から来る腹痛とはチョット違うっぽい?誰か原因を教えてください。今日は朝の5時に腹痛とかわやへ駆け込みたいキモチで目が覚めちゃいましたよ。アハ。出社するまでトイレへ往復するばかりで全然仕度が整わなくて焦った(;´Д`)
 職場へついてもトイレに行きたくて便座の中心で痛みを叫びましたよ。。。「たすけてくださーいっ」って(心の中で)
 年内にこの腹痛が治まりますように。←スパン長っ。

―おわり―
スポンサーサイト
  1. 2005/12/07(水) 20:54:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:5

ウン絶好調。 | ホーム | おっしゃぁーっ。

コメント

参萬円は多いですね。
うちは壱万円です。
財政難でそのうちなくなるかもしれませんね。
  1. 2005/12/08(木) 01:35:39 |
  2. URL |
  3. くろーん調理師 #- |
  4. 編集

ボクのところは、一ヶ月5000円から3500円に今年から値下げされた。
ボクはこのお金で年明けにフグ食べてきますよ!

風邪復活ぎみで良かったですね☆
腹痛の原因わかりません(T-T)
特に気にしないことが一番だと思う・・・。

ってか「たすけてください!」パクられた(笑)
  1. 2005/12/08(木) 03:30:50 |
  2. URL |
  3. たけし #- |
  4. 編集

心配ッス~

風邪は、治りつつあっても、おトイレ参り(お百度参りのように)は、大変じゃないですか!!うーっむ。痛いのがつらいですね(涙)
それでも、tsukoさん、がんばってお仕事されてると思うと・・ジーン。
お大事にしてくださいね。お仕事、手を抜いて・・(これは、イケナイ?)
  1. 2005/12/08(木) 12:24:54 |
  2. URL |
  3. oyukkie #- |
  4. 編集

難病見舞金

見舞金は市町村から出てるのでは?それにしてもありがたい制度です。
  1. 2005/12/08(木) 13:00:56 |
  2. URL |
  3. くろーん40 #- |
  4. 編集

>くろーん調理師さん
この制度は無くならないで欲しいですね。
特疾の受給者証と同じくらい大事ですw

>たけしさん
たけしさんのところは月額なんですねぇ。
自分のところは年額ですw
フグの感想を聞かせてくださいね(∩_∩)

ってかパクッちゃいました(´□`|||)
スマソです!!

>oyukkieさん
おトイレ参りイガス!
「イガス」は自分のところの方便で「良い」
という意味デスw
トイレ通いのときはチョットだけ手を抜いてい
たりしてます。。。皆ゴメン。。。
心配してくださってありがとうございます!!

>くろーん40さん
そうですね。県ではなくて市町村でしたね(^^;
見舞金制度がない自治体もあるみたいですので
やっぱりこの制度は嬉しいですよねw
  1. 2005/12/08(木) 21:00:07 |
  2. URL |
  3. tsuko #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2525tsuko.blog32.fc2.com/tb.php/94-eb62801f

難病見舞金

私が住んでいる千葉県市川市では『難病見舞金』という制度がある。
  1. 2005/12/08(木) 12:58:05 |
  2. 40歳からのクローン病

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。